外断熱・コンクリートの補修・改質・保護で省エネ&ゼロエミッション化を目指すバークス環境

Sクリート工法 試験施工 10年経過後の遮水状況

平成18年に試験施工 10年経過後の写真。

左側にSクリートアップとガードを塗布 右側は未施工
海沿いの住宅の擁壁で、塩害の影響が大きいが、塗布面に関して未だ遮水効果があり、クラック、爆裂などの劣化が無い。

 

Sクリート工法施工実績01

Sクリート工法施工実績02

 

神奈川県葉山市某打ち放しマンション|Sクリート工法

南面
平成18年新築の打ち放しコンクリートにSクリートアップとSクリートガードを施工
建物の直前は葉山の海で景観が素晴らしい。1.南面 平成18年新築の打ち放しコンクリートにSクリートアップとSクリートガードを施工 建物の直前は葉山の海で景観が素晴らしい。

 

北面
塩害地で10年経過しているが、コンクリートの状態が良好である。2.北面 塩害地で10年経過しているが、コンクリートの状態が良好である。

 

東面
大きく塩害を受けているが、中性化がほとんど無く、クラックも数本しか発生していない。
黒カビなどの汚れも少なく、大規模改修はSクリートガードを再塗布するだけで済みそうである。3.東面 大きく塩害を受けているが、中性化がほとんど無く、クラックも数本しか発生していない。 黒カビなどの汚れも少なく、大規模改修はSクリートガードを再塗布するだけで済みそうである。