外断熱・コンクリートの補修・改質・保護で省エネ&ゼロエミッション化を目指すバークス環境

コンクリート床補修(床のスラブ補修)|Sクリートクラック工法

某工場のコンクリート床のスラブ補修をSクリートクラック工法にて行いました。
施行前
Sクリートアップ施行前

Sクリートクラッック工法

Sクリートアップを全面的に塗布。
全体に塗布することで潜在的なひび割れを抑止する効果が有ります。
注意事項:クラックだけではなく、全面的にSクリートアップを塗布。
Sクリートアップをクラック部分に流し込む
クラック部分へのSクリートアップ塗布終了。
超微粒子セメント+特殊樹脂+顔料をクラック部分に注入。
特殊配合セメントをクラック注入及び擦り付け後状況
補修完成
5-720x540

s-crete-crack